タコ社長インタビュー

HOME > タコ社長インタビュー

タコ社長インタビュー

当社の名物社長、タコ社長こと小柳社長に仕事の思いや理念などを語っていただきました。

  • 小柳 豊巳 (こやなぎ とよみ)新建産業 株式会社 代表取締役

    小柳 豊巳 (こやなぎ とよみ)
    新建産業 株式会社 代表取締役

    インタビュアー:
    まずはじめに、新建産業では、創業から20年以上たちますが、その間営業活動はほとんどしていないと聞いたのですが、本当ですか?
    小柳社長:
    そうですね。ほとんどのお客様が口コミやご紹介などで当社にご依頼いただいた方ですね。そして皆様リピーターとしてごひいきにしていただいてます。当社では、ただ業務を進行するだけじゃなくて、お客様にこころから満足してもらうことが一番大事だと考えてますから、お客様の立場に立って親身に対応することを心がけています。それを続けてきたおかげで、今皆様にもご満足いただけてるのだと思います。
  • 小柳 豊巳 (こやなぎ とよみ)新建産業 株式会社 代表取締役
    インタビュアー:
    なるほど、では新建産業は売り上げは二の次なんですね。
    小柳社長:
    その通りですね。人間、欲を追求するとギスギスしてしまいますからね。だから私は、当社のスタッフに対しても、売り上げ売り上げと厳しく押し付けることはありません。そうすればスタッフも自然に自分から仕事に取り組んでくれるので、お客様の前でも自然な笑顔が出ますし、親身な対応ができるんですよね。結局はお客様のためになっているのだと思います。
  • 小柳 豊巳 (こやなぎ とよみ)新建産業 株式会社 代表取締役
    インタビュアー:
    社長様のお考えが、そのまま新建産業の会社理念になっているんですね。
    小柳社長:
    会社理念というほど堅苦しいものではないですけどね(笑)あるがまま、なすがままにというのが私の考えですからね。見栄もはらないで自然な姿でいるのが一番だと思います。
  • インタビュアー:
    なるほど、ありがとうございます。次にお聞きしたいのは、新建産業のゴミ回収の料金が他社よりも比較的安く運営していると聞いたのですが、何か秘密などあるのですか?
    小柳社長:
    正直秘密ということもないんですけどね。この廃棄物収集業は法律関係がとても重要ですから、当然それも遵守した上で、適正な運営を心がけて、自然に取り組んだら今の料金になったということです。特に他社さんを意識して料金設定をしているわけではありませんね。
    インタビュアー:
    そうなんですね。ここにも社長様のお考えが出てますね。最後にこれを読んで下さっている方々に向けて一言お願いいたします。
    小柳社長:
    いろいろ偉そうに語ってしまいましたが、私たちは、お客様にこころから満足してもらうことを第一に考えております。扱うものはゴミですが、人と人、信用と信用のつながりを大切に、これからも取り組んで参りますので、宜しくお願いいたします。
    インタビュアー:
    ありがとうございました。これからもどうぞお仕事がんばって下さい。
    小柳社長:
    ありがとうございました。

お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ!

産業廃棄物・リサイクル品回収・収集運搬

新建産業 株式会社

〒136-0074 東京都江東区東砂6-9-11

TEL:0120-577-538

一般廃棄物・産業廃棄物の収集運搬

新建産業 株式会社

まずはお気軽にご相談を。

TEL:0120-577-538

住所:〒136-0074
東京都江東区東砂6-9-11
FAX:03-3640-0251

対応エリア

江東区を中心に、東京23区など幅広く対応しております。まずはご相談を。